読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015-04-05

春休みにしたことを少し。

  • 旅行
  • パソコンの勉強

旅行

春休みに入る1ヶ月前頃から計画していた、青春18きっぷを利用しての旅行をした。
旅行先と日付は

  • 長野(3/2-3/3)
  • 青森(4/2-4/4)

の2つ。
この記事では詳細を述べることはせず、計画を立てる段階で考えていた事を書くことに留めて、次回以降の記事で改めて公開することにする。

長野

今回の春休み中の旅行を計画する際に、初めに決めたのはもう一方の青森方面への旅行の方だったので、こちらの旅行を決めるのに注意した点は、1泊2日の期間と、天気だけだった。気休め程度の10日後の天気予報を確認しつつ、残り空室僅かの長野駅近くのホテルの一室を予約し、当日まで日に数回身を清めて所定の方角へ向かいお祈りをする生活を送った。この旅行の大きな目当てとしては、日本三大車窓の1つに数えられる姨捨駅からの景色を見る事。長野には以前にも特急を利用して松本まで行ったことがあり、乗り換えをスムーズに行える自信があった事も、今回の18きっぷ旅の始まりには適切だと思った。

青森

青森への旅行では、内陸部の縦断や日本海側の路線を通ったりする所に、移動時間も景色を見たりして楽しめそう、との期待があった。この旅行の目当ては、白神山地の一角の十二湖を見る事と、日本海側を通り、秋田と青森を結ぶ五能線を走行するリゾートしらかみに乗る事。リゾートしらかみの運行予定と十二湖の営業期間を調べてみると、早くて4/2-4/4の日程になることがわかった。3日には新学期のオリエンテーションがあったけど、時間割は大体わかっていたから欠席することにした。日程が一択になったのは悪いことでもなくて、天気を気にすることなく発売日に特急券を購入して確実に座席をキープすることができた。

パソコンの勉強

大学の実験でずっとプログラミング(主にC言語)を使っているのと、教養科目として情報系の講義を履修したのを契機に、他の言語についても少し興味が湧いたので、書籍とWebサイトを利用して年明け頃からぼちぼち勉強を始めた。新しくJavaを勉強し始めたのと、春休みに入ってからはコーディングをIDEでするようにしてみた。JavaIDEを使うとぐっとわかりやすくなって楽しい。
情報系の学科に在籍しているわけではないから、将来的に使うスキルでは決してないんだけど、こういった風に趣味で勉強するのはどんな分野であっても本当に楽しいし、大学生になってからは一層自由度が上がった気がする。専門科目に関しては授業を受けているうちに勝手に興味が湧くだろうと、明日・明後日の自分に希望を託して騙し騙しやっている。